返済日の前日連絡と返済について
返済計画

返済日の前日連絡

概ねの返済時刻をお客様から連絡伺いまして当日のスケジュールを決めておりますので、
返済日の前日は規定時刻までにお願いております。
前日連絡を忘れたからと言って緊急連絡先に連絡を行う事はありませんが、
返済日当日になっても連絡がつかない場合は連絡をさせて頂く事もあります。くれぐれもご注意下さい

返済日を忘れない

1.カレンダー日頃生活する上で目につく場所にカレンダーを貼っったり置いたりしてメモを書き込むことによって予定の物忘れを確実に回避することが可能です。
とても簡単な事では有りますが、人間誰しも完璧にとは行きません。
日々の生活に追われ日々資金繰りに追われている方ならなおの事。
返済予定を忘れないようにするにはカレンダーやメモを貼っておくのが最も有効です。
不要なトラブルを回避する為にもご検討下さい。

2.スマホアラーム携帯のアラームにアラームの名前を付けて設定しておくのもいいかもしれません。
最近のスマートフォンはとても便利でカレンダーにアラーム機能が付属しているのでカレンダーに入力しておくのと同時にアラームも鳴るように設定しておけば、スマホのカレンダーは日ごろ使わないよって人でも忘れる事はありません。
書き込むタイプの紙の手帳を頻繁に使用する人は見ないと分からないというデメリットはあるもののそちらに書き込むのも良いかと思います。

返済金額の確認

返済が遅れそうな時、もしくは返済の予定が崩れてしまった際には、必ず担当者へ相談して下さい。
ご予定次第ではどうしてもご都合が間に合わない状況もあるかもしれません。
担当者よりアドバイスや、今後の返済などお客様の状況をお伺いさせて頂いた上で、改めて判断をさせて頂きます。
担当者にご連絡頂かず支払いの滞り、お客様もご連絡がつかない場合には緊急連絡先への確認電話が入ってしまう恐れが有ります。
お客様からご相談が在りましたらそのような手間も必要御座いませんので、言いずらいことでも速やかにご相談下さい。

又、返済期日の相談だけでなく、周期の変更や追加の融資が必要な場合などもお気軽にご相談下さい。
例えば、当方の返済期日を厳守すべく、本来不必要な他社からのお借入なさいますと、より一層トラブルに発展する恐れも御座います。
そのような事態を未然に回避する為にも、現在の状況に合わせて返済のご提案や返済期日の見直しを検討致します。

お電話が難しい場合について

お電話が難しい、又は携帯が止まっている場合などはメールでの応対も受け付けております

スリーセブン以外の融資業者との返済トラブルについて

スリーセブンから借り入れだけでなく、複数の業者から融資を受けられているお客様のご相談も少なくありません。
長引く景気の低迷により、融資に無縁であるような方々まで深刻なご相談も多数寄せられております。
生活に困窮している方の多くは、単純に経済的な問題だけではなく、心身の問題、家庭の問題など様々な問題を複合的に抱えております。
又、単身世帯やひとり親世帯の増加、近所付き合いの希薄化などによる社会的孤立化によって誰にも相談出来ない状況の方も少なくないと思います。
必要な資金の貸付と相談支援など、何かお役に立てることがありましたら無償でご相談に乗りますので、一人で悩まずお気軽にご相談下さい。

弁護士や司法書士について

あまり考えたくはありませんが、不測の事態により返済の目途が立たなくなってしまい、
ご予定している返済が困難になってしまうかもしれません。
そのような場合でも、一度担当までご相談下さい。
弁護士や司法書士に依頼して返済の一時中断することも方法の一つかと思いますがで、
ご相談頂ければ弁護士や司法書士へ相談に行かずに治める事が可能な場合も有ります。
弁護士事務所や司法書士へお客様がご負担頂く依頼費用の相場として一件3万円~数万円と高額な費用が掛かります。
悪質な債務でない限りご相談頂けば、返済金額の和解案などの検討も可能です。
和解後は弁護士を通していない事を理由に後々何らかのご連絡することもありません。
又、融資条件の見直しは入りますが、本当にお金に困った際には融資の検討も可能です。
当方にて優良なお客様と判断させて頂いた方につきましては、
こういった配慮や提案も可能だという簡単な一例となりますので、
一度正直に担当者まで相談頂いくのが賢明です。