ブラックでもお金を貸してくれる所はあります。
普通はブラックではお金を貸してくれない

どんなにお金に困っても、ブラックになってしまったら銀行や消費者金融ではお金を貸してくれません。
特に信用情報に遅延したことや自己破産した履歴が残っていると、それだけで審査に落ちます。
最近ではクレジットカードだけでなく、スマホでも割賦金で購入する方が増えて支払いが滞り信用情報に傷を付けている方も多いです。
こうなってしまうと、困ったときには銀行などに頼れません。

■審査の仕方が違うソフト闇金ならお金が借りられる

銀行などではこれまでのお金の借り方について見てきますが、ソフト闇金では過去にその人がどうであったのかというのは見ていません。
今返済能力があり、ソフト闇金で以前トラブルを起こしたことがある人か嘘つきではないかどうかを見ています。
信用情報機関をチェックするわけではないので、ブラックになっている方でもスムーズに借り入れができます。
自己破産をしたばかりでももしお金に困ってしまい誰も頼れないというときには、まずソフト闇金に相談してみましょう。
仕事をしていて収入があり、そこから返済できると見てもらえばお金の借り入れができます。

■初回からあまり大きい額は借り入れできない

あまりにも大きい額を貸すのはソフト闇金側でも怖いと思っていますので、初回の方に高額を貸すことは珍しいです。
だいたい10万円以下を貸しその方が本当に返済してくれる人かどうかを見て、安心な人だとわかったうえで貸す額を増やしてくれます。
逆に言うと初回はそんなに期待できなくても、何回か借り入れしたときにしっかりと期日を守って返済していれば信用を得ることができるのです。
すると本当にお金の返済ができなくて困り少し大きい金額を借りたいというときも、信用ができているので快く貸してくれます。

■遅延しそうになったときには必ず相談をしよう

ブラックになりソフト闇金からやっと借り入れできたものの、返済に間に合わないというときには必ず相談をして事情を説明しましょう。
黙って期日が過ぎてしまうと、それなりの制裁を受けることとなりますので、早めの相談が重要です。
元金は返済できなくても利子分だけは返せば、少しの間待ってくれるソフト闇金も多いです。
その方が返済できるように、一緒にどうするかを考えてくれますので言いにくいと思ってもまずは相談するようにしましょう。
返済が無理だと感じるような金額は借りず、足りない分ギリギリの金額を借りるようにし期日にはしっかりと返済しましょう。

ブラックでもお金を貸してくれる所はあります。