1,000万円を超える高額融資が可能
法人が高額融資を受けるのであれば1,000万円以上の借入ができるビジネスローンを利用してみると良いでしょう。
会社を経営する法人会社の経営者は、資金調達に頭を抱えてしまうことも多くあります。
収益をしっかりと出すまでに期間がかかることもあり、それまでの間の社員への給料や必要経費などをどこから調達しようと悩んでしまう経営者も少なくありません。
銀行へ融資を依頼することも可能ですが、業績が安定していない場合や事業実績がないことで融資を断られてしまうこともあります。
そこで法人経営者におすすめなのがビジネスローンです。
ビジネスローンは、新規参入したばかりの法人経営者や個人事業主であっても即日で高額融資が可能になりやすいローン商品です。
たとえ赤字続きの業績であったとしても審査が通ることも多いため、即日融資や高額融資を希望する法人経営者にも最適と言えます。
ビジネスローンには様々なメリットがありますが、最大の利点といえば借入限度額が高めに設定されている点が挙げられます。
1,000万円以上の借入が可能なビジネスローンもあるので確認してみると良いでしょう。
■審査が通りやすいのもメリット
ビジネスローンは、金利が高く設定されていますが、審査が甘く多くの法人経営者が借入できる可能性が高いのも嬉しい特徴です。
また、申し込みから最短で融資が実現するなどのメリットもあります。
銀行の保証付貸出を利用した場合、1週間ほどの審査時間がかかります。
また、日本政策金融公庫は2週間ほどの審査時間が必要です。
そのため、できるだけスピーディーに審査を通し高額融資を受けたい方にも手続きがシンプルなビジネスローンが最適と言えます。
法人経営者がビジネスローンを申し込む際には、本人確認書類のほかにも確定申告書や経営状況申込書が必要になります。
できるだけ早く審査を通過し即日融資を受けたいのであれば事前に必要書類を用意しておくと良いでしょう。
近年では、ソフト闇金業者を利用する方も増えています。
初回融資は、30万円程度と少額ではありますが、ビジネスローンと同様にソフト闇金業者は審査が通りやすいという特徴があります。
また、保証人も必要ありません。
借入額には限度がありますが、スムーズに経営資金を調達したいときには、安心して利用できる優良なソフト闇金業者をチェックしてみると良いでしょう。